みなの里山アートピック

みなの里山アートピック

食と芸術と音楽の祭典

二人芝居「おぼろげサナトリウム」開演

秩父高校三年生の宮元さんが作った演劇が
さとぴく協力のもとMAHORA稲穂山で開催されます

7/7
開場時間 昼の部は13:30、夜の部は17:30からですが、さとぴくメンバーでもあるミワタカマサさんによるハンドパンの演奏もあるので、開場時間にお越しいただくのがオススメです!
お待ちしております🎵

【公演情報】

COM Vol.1
『おぼろげサナトリウム』

-------
私が私でなくなる前に。
-------

作・演出 宮元響輝
出演   神宮一樹 宮元響輝

○日程
2024年7月7日(日)
14:00〜/18:00〜
全2ステージ
開場は開演30分前
(開場時間よりミワタカマサさんのハンドパン演奏をお楽しみください)

○会場
Mahora稲穂山 森のホール
(埼玉県秩父郡皆野町大字皆野4048-1)

○料金
投げ銭+ワンドリンク制

○予約
こちらのフォームよりご予約ください
(定員に達していなければ当日予約なしでのご来場も可能です)

○宣伝美術
鈴木由佳

○協力
Mahora稲穂山/里山アートピック実行委員会(さとぴく)

○企画 制作
COM

2024年出店者募集!

今年で7年目を迎えるさとぴくの出店者を募集します!

今年のさとぴくは大幅リニューアルにより、約3000人の集客を見込んでいます!
是非振るってご応募ください!

出店申し込みはコチラ

※上限に達し次第受付終了となります。上限をオーバーした場合は抽選の上、ご連絡いたします。

【お問い合わせ】

メール satoyamaartpic@gmail.com
電話   080-6616-2358

さとぴく音頭ができました!

地元の伝統的な秩父音頭をリスペクトして、ぼくたちなりのアレンジで踊ってみました。

さとぴくの日や秩父音頭の日の自由踊りなどでも踊りますのでみなさんよかったら覚えてね♪

秩父音頭が生まれた当時の方々の気持ちになって考えてみますと、おそらく難しいことは考えずに純粋に音頭を楽しまれていた結果、いまの形に残っているのかなと思います。

なので、伝統と音頭が生まれたことへのリスペクトは忘れずに、自分達なりに踊りを考えてみました。秩父音頭がこれからも永くぼくたちの傍にいつづけることを願って…